学習方法

養成講座は、集合学習・通信学習・オンライン学習・現場実習の組み合わせにより実施します。
また、課程認定校での単位履修も可能です。

開催団体

  • 日本レクリエーション協会
  • 都道府県レクリエーション協会
  • 上記の協会が認める市町村レクリエーション協会・団体

集合学習で取得 (RI)(SR)

対面での学習は、各都道府県で受講可能です。詳しくは講習会情報をご覧の上、お申し込みください。

[レクリエーション・インストラクター]
計60時間 (最短3ヶ月~1年程度)
集合 51時間 + 現場実習 9時間

[スポーツ・レクリエーション指導者]
計60時間 (最短3ヶ月~1年程度)

講習会情報

 

通信+集合学習で取得 (RI)(RC)(RW)

通信学習との組み合わせもあります。

[レクリエーション・インストラクター]
計60時間 (最短3ヶ月~1年程度)
通信 9時間 + 集合 42時間 + 現場実習 9時間

[レクリエーション・コーディネーター]
最短1年
通信(レポート課題8回) + 集合(3回)
※現在、養成コースは、学習内容をリニューアルしておりますので、開講しておりません。
開講につきましては、決まり次第こちらのページでご案内いたします。

[福祉レクリエーション・ワーカー]
最短1年
通信(レポート課題12回) + 集合(1回) + 現場見学(2回) + 現場実習(4回)

講習会情報

 

大学や専門学校で取得

[Rec School Start 課程認定校とは]
日本レクリエーション協会公認指導者養成を行う課程を認定された学校を「日本レクリエーション協会公認指導者養成課程認定校」(略称:課程認定校)と称しています。

課程認定校とは

[マンガで解説 レク資格ガイド]
有資格者は、日本全国で約6万人!
公益財団法人日本レクリエーション協会が認定する公認指導者資格の魅力やメリットとは!?

レク資格ガイド